ZOOM UP|ズームアップ

Brand Story 53. OLEA ESSENCE

Brand Story 53. OLEA ESSENCE

イスラエルはアフリカ、ヨーロッパ、
そしてアジア、3つの大陸と隣接し、
“ NEXSAS”(ネクサス)と呼ばれるその環境は、
様々な民族が往来し、
混ざり合い、離別と融合を繰り返して
独特の文化を生み出してきました。
異なる信条を持つ人々が出会い共に暮らしていくためには
戦いも避けられず、
だからこそ、
常に真実を見極める能力が鍛えられてきたのも
この土地の人々の確固たる生い立ちです。
誰のことを信じるべきか、
何に惑わされてはいけないのかを常に考え、生活の中で絶えず、
「Source」- 根源、根幹は何なのか、シンプルで
確かな答えを必ず見つけます。
小さな子供も、街に繰り出す若者たちも、長老のような思慮深さを備えて
自分の人生に大切なものをストイックなほどに希求します。
それはすべて命がいかに大切かを知る人々だからこそ。
そして、家族の絆が何にも代え難いものであり、
聖職者も、億万長者も、軍人も、老いも若きも、そして貧しい人々も、
必ず家族で集まり絆を深めることを人生で最優先させるそうです。
               
イスラエルの静かな大地に、青々と豊かで美しいオリーブが育つのは、
その国の人々の生き様と似ています。
一見、雑然としていて所々荒々しくも見える丘。
しかし地面の下は栄養に溢れ、
地上の干ばつや雑草の害に脅かされることなく、
力強い根っこから成長する繊維密度の高い
健やかなオリーブの枝葉が伸び、
純粋で清らかなオリーブの実が、人々への恵みとなります。
過剰に手を加えることなく、自然の力に身を委ね、
しかし丁寧に、愛情深く育てられたオリーブは、
シンプルな手法と工程によって
オリーブのエッセンスオイル、オリーブウォーターが抽出されます。
               
「It’s about you, it’s about your family, and all the environment」
あなた自身のことは、あなたの家族に関わること−
ひいては地球全体に関わること。
このブランドもまた、イスラエルの一人の賢者が開拓者となり、
地道に、丁寧に、家族とともに築いたものです。
「健やかであること、美しくあることは
すべて、家族の絆と集いの幸せを生み出す」。
オリーブの木に思いを託して生まれた真実のものづくり。
この願いがきっと世界中にとっても恵みとなると信じて、
遠いイスラエルから初めて日本へ、ここ沖縄のロージャースへ、
はるか遠い旅路を経て届けられます。
 
 
 

 

PAGE TOP