MOVEMENT|ムーブメント

hot people in Roger's : MIMU de HOMME (ミム デ オム)

hot people in Roger's : MIMU de HOMME (ミム デ オム)

 「誰もやったことのないことをやりたいなと思ってる」と話を聞かせてくれたのは、沖縄の美容界に旋風を巻き起こし続けるヘアーサロン MIMU de HOMME代表のOMUさんと、ディレクターのGINさん。二人は沖縄出身だが、東京のサロンで働いている頃に知り合い、意気投合。「色々やりたいねって話はしていたけど、店をだそうとは思ってなかった」というが、1992年に2人と女性アシスタントの3名で、国際通りにMIMU de HOMMEをオープンした。
 翌年、オープン1周年記念のヘアショーを開催。平日夜の有料イベントにもかかわらず、600名を集客。「沖縄の美容界を変えていきたいという想いがスタート。おもしろいものや楽しいことを、沖縄でもやっちゃおうって。ネットもない時代だから、ほとんど口コミだけで」。いわゆる〈カリスマ美容師ブーム〉以前である。だが、「東京では、ヘアショーなどが盛んに行われている時代ではあった(GIN)」。「東京とかじゃないと見れなかったけど、当時はまだ航空券も高かった。でも良いものは沖縄でもやらなきゃいけないな、って感じで(OMU)」。
 
 2人の若者の「やりたいことに追われる日々」は、どんどん進んでいく。毎年のように新しいイベントを開催。「やりたいことが最優先で、当時は経営とかまったく考えてなかった(苦笑)」と、OMUさんが言うように、増々規模は大きくなり、2004年には沖縄コンベンションセンターでヘアショーを開催。1600名近くの集客で大成功に収める。当時を振り返り「精神を壊しそうだった」とGINさんは笑いながら話してくれたが、「二度とやりたくないと毎回思うけど、やってみると楽しい思い出しか残らない」と、2人のパワーは次へ次へと燃え続ける。
 もちろんイベントだけではない。サロンの営業も話題が話題を呼び、「賑やかなところはまだ北谷にもないし、国際通りくらいしかない時代。中部や名護や離島からもお客さんがたくさんきてくれて。若い子たちにとっては、これまでにない衝撃だった、という話しを聞きます」。
 衝撃的なのは話題だけではなく、開業時からのコンセプトでも明確だ。「サロン内は、日常から離れて非現実的な世界を提供したい。美しくなることで、心まで豊かになれるっていう」。誰もやったことのないこと、おもしろいこと、美へのこだわり、全てがそのコンセプトのもとにある。「だからみんなサロンネームを付けました。沖縄じゃない非日常的な空間に、よく聞く名字だと、現実に戻されちゃうでしょ。私生活の自分と仕事の自分をわける事で、プロ意識もより高まるし。当時はそんなの無かったけど、最近は他にもやるところ増えているみたい」。
 そして今年25周年を迎え、また歴史に名を刻むべく大きなイベントを開催する。テーマは、〈Mystic Fusion(神秘的との融合)〉。会場は、南城市のガンガラーの谷だ。「洞窟でのヘアショーは、おそらく日本初。沖縄だけじゃなくて、日本でも誰もやってない事やっちゃう?みたいな(笑)。もちろん空間も食事も演出の光や音まで、いままでにない非日常の空間。これまでの感謝の気持ちを込め、絶対損はさせません」。
 とどまるところを知らない彼らに、これからのことも聞いてみた。「イベントの後は、今いるスタッフ達が、何をしていきたいかですね。僕らは一歩ひいて、サポート的なことにまわって。これからは、たぶん彼らの世代になっていく」。二人にとっても今回は大きな節目のイベントとなるようで、ますます見逃せない。
 
 
 
 
 
OMUさん:左
ハット ¥7,000
DORFMAN PACIFIC/アメリカ
ジャケット ¥26,900
シャツ  ¥12,900
パンツ  ¥11,900
DESIGUAL/スペイン
シューズ  ¥32,000
MAKRIS/ギリシャ
 
GINさん:右
ハット ¥4,500
DORFMAN PACIFIC/アメリカ
ジャケット ¥45,000
120%LINO/イタリア
シャツ  ¥11,900
パンツ  ¥11,900
DESIGUAL/スペイン
シューズ  ¥17,000
TONY WILD/イタリア
取扱店舗:ARENA
 
表記の価格は消費税抜きの本体価格です。
 

 

PAGE TOP