COMPANY|会社情報

会社概要

会社名 株式会社プラザハウス
所在地 沖縄県沖縄市久保田3丁目1番12号
電話番号 098-932-4480
FAX番号 098-933-7511
資本金 4,000万円
代表者 代表取締役社長 平良 由乃
従業員数 120名(契約社員含む)
事業内容 卸、小売業、レストラン経営、輸出入貿易、CD(コンパクトディスク)販売、ホテル、ショッピングセンター運営等
主な卸販売 沖縄三越/ホテル日航アリビラ/ヴィラ・オクマ/リザンシーパークホテル/カヌチャベイホテル・ヴィラズ/ザ・ナハテラスほか
取扱商品 時計/洋酒類/香水/ライター/万年筆/皮製品/東南アジア民芸品及木製品/外国製各有名ブランド/紳士用及び婦人用アクセサリー/服飾品/リゾートウエア/沖縄民芸品/外国製及び沖縄製お菓子類/アメリカ、ヨーロッパ各国からの直輸入高級有名ブランドファッション/化粧品/高級紳士用及び婦人用靴/ハンドバック/ランジェリー/音楽CD/食材/ステーショナリー等
特約店 ゲラン/アラミス/ブルーベルジャパン/わかば等外国製化粧品/ハワイアンホスト(チョコレート)/ブルガリ/各種ネクタイ、装身具/アクアスキュータム等外国製衣類/BALLY 靴、ハンドバッグ/パーカー製品(万年筆・ボールペン)/モンブラン製品(万年筆・ボールペン)
関連会社 A&W沖縄株式会社/イバノ株式会社/パークサイド住宅株式会社/アジアペイント合資会社/ローヤルトレーディング株式会社

沿革

1953年(昭和28年)9月
株式会社プラザハウスの営業拠点であるプラザハウスショッピングセンター設立時の母体法人ローヤルトレイディング株式会社が香港で設立される。
1954年(昭和29年)7月4日
沖縄市(旧コザ市)にて、国際感覚に溢れた世界の特選品専門デパートを開店、琉球政府より特別免許を得、主に在沖米軍及びその家族を対象とした営業を開始する。
1956年(昭和31年)7月
輸入ファッションを扱うロージャース株式会社、不動産管理会社としてアールシーウイリアムズ株式会社が設立される。
1960年(昭和35年)
アメリカ支配下の中、戦後初めて日本本土からの観光客が来沖。以来、日本国内でも稀有な外国商品専門のショッピングセンターとして注目を浴び、旅行社のショッピングコースとして沖縄旅行のコースに組み入れられ好評を博す。
1972年(昭和47年)
戦後22年を経て迎えた日本復帰後、復帰措置法の一環として制定された観光戻税承認店に指定され、洋酒、香水、時計等の戻税対象商品、外国商品を中心に沖縄民芸品を取り扱うようになり沖縄観光旅行におけるショッピング施設としてパイオニア的存在となる。
一方、ロージャースはインポートファッション専門店として、プラザハウスに隣接する中華レストラン月苑飯店は、県内でも屈指の広東料理専門として名を馳せ、多くの地元客に支持されるようになる。またショッピングセンターの運営とともに、ホテルショップの営業も開始。昭和49年、都ホテル内ショップ開設にあたり、日本法人として株式会社プラザハウスが設立される。
1997年(平成9年)4月
創業45周年記念事業として立ち上げた施設増設計画にともない、アールシーウイリアムズ、ロージャース、ローヤルトレィディング株式会社を株式会社プラザハウスに統合、1997年4月、約50億円(自社・テナント)の投資により、PLAZA HOUSE FAIR MALLを増設、培った歴史と上質の顧客を礎にTHE ONE & ONLYをコンセプトにインターナショナルでユニークな商業施設を目指す。
ショッピングセンターのデベロッパー事業とともに直営店(飲食・物販・ホテル・食材販売)と業態が多岐にわたる。 観光客、地元客、さらに在沖外国人の利用も多くバラエティ豊かな顧客を持つのが特徴。
1999年(平成11年)
1954年オープン時の建物と増設した施設の融合や、沖縄の豊かな自然を体感できる県内初のオープンモールが評価され、1999年通産省後援システムコンペティション入賞。
2004年(平成16年)
2004年7月4日、創業50周年を迎える。
3月26日から100日間に渡る「Thank You スタンプラリー」をはじめ、「フィリピンフェア」、「プラザハウス写真展」、6月25日「ピースフルラブロック・フェスティバル~ミュージックウィークThe Best Hits Music Festa」、9月11日「スパニッシュチーズ&ワインパーティー」などのイベントや、グローバルギャラリーでは「第56回城間喜宏展BLUE FANTASIA」、 「ジュネーブ国際平和遺産認定作家賞受賞記念展 與那覇朝大あけもどろに屹つ」など、50周年特別企画を遂行した。
2009年(平成21年)
2009年7月4日、創業55周年を迎える。

PAGE TOP